EX AntiMalware v7
USAV

UTM・エンドポイントセキュリティ・業務可視化の
トリプルガードで企業の情報を守ります。

EX AntiMalware v7

OVERVIEW概要

2つのマルウェア対策エンジンの連携したプロテクション

2つのマルウェア対策エンジンの連携したプロテクション

EX AntiMalware v7 USAVⅡ は、世界最高水準のセキュリティを誇る「 CheckPoint 」UTM とフーバーブレインの提供するエンドポイントセキュリティ「 EX AntiMalware v7 」、業務可視化ソフトウェア「 PasoLog 」の3つのセキュリティで、多層防御型のセキュリティをワンパッケージで実現。企業の情報資産を外部・内部の脅威から守ります。

ファーストガード:「CheckPoint」UTM「CheckPoint」UTMの世界最高水準のセキュリティで、外部からの脅威だけでなく、内部から外部への不正な通信も防ぎます。管理コンソールでは、洗練されたWEBUIで簡単操作で各種設定が可能。操作性に優れたWEBベースのローカル管理が行えます。

  • ファイアウォールFIREWALL

    ファイアウォールの草分け的な製品であるFirewall-1で培った高度な技術と性能を有する実績と信頼性の高いファイアウォール

  • IPSINTRUSION PREVENTION SYSTEM

    数千種類に及ぶ外部からの攻撃に対する防御機能を提供。MicrosoftおよびAdobe製品の脆弱性の対応速度は業界ナンバー1

  • アンチウイルスANTI-VIRUS

    チェックポイントのThreat cloud(TM)から、パターンファイルをゲートウェイに自動配信。ゲートウェイでPCのウイルス感染を防止

  • スパムメールフィルタSPAM FILTER

    コンテンツやIPレピュテーションに基づく高度なアンチスパム機能

  • URLフィルタリングURL FILTERING

    URLのカテゴリ毎にWebアクセスをコントロール。Webアプリケーション毎に許可・禁止の設定が可能。

  • アプリケーションコントロールAPPLICATION CONTROL

    6,000以上のWebアプリケーションの利用を禁止または制限することにより、情報漏えい防止や業務の効率化が可能

  • アンチボットANTI-BOT

    アンチボット機能により、ボットウイルスに感染したPCとC&Cサーバー間の通信検知、遮断することにより、PCの遠隔操作や情報漏えい防止

CheckPoint UTMのセキュリティ機能の詳細については、こちらをご覧ください。

「CheckPoint」管理コンソール・レポート機能

slider
slider
slider

arrow

UTMスペック

UTMスペック

アプライアンス(対応クライアント数別) 10CL / 20CL 50CL 100CL
パフォーマンス(実運用環境のトラフィック)
ファイアウォール・スループット(Mbps) 900 1,100 1,800
脅威対策のスループット(Mbps)※1 100 200 330
RFC 3511、2544、2647、1242に基づくパフォーマンス・テスト(ラボでのテスト)
VPNスループット(AES-128、Mbps) 250 500 1000
接続数 / 秒 18,000 25,000 40,000
同時接続数 500,000
ハードウェア
WAN 10/100/1000Base-TRJ-45ポート × 1
DMZ 10/100/1000Base-TRJ-45ポート × 1
LANスイッチ 10/100/1000Base-TRJ-45ポート × 6 10/100/1000Base-TRJ-45ポート × 16
コンソール・ポート RJ-45 × 1、Mini USB × 1
USBポート USB 3.0 × 1 USB 3.0 × 2
SDカード・スロット microSDHCスロット
3G/4Gモデムのサポート あり
Wi-Fi(Wi-Fiモデルのみ) ※2 802.11 a/b/g/n/ac 3×3 MIMO 2.4GHZ/5GHZ
寸法
エンクロージャ デスクトップ・サイズ
寸法(幅 x 高 x 奥行) 210 x 42.5 x 155 mm 210 x 42.5 x 200.5 mm
重量 1.3 kg 1.6 kg
使用環境
動作環境条件 温度: 0ºC~40ºC
保管条件 温度:-45~60度 / 湿度:5~95%(結露なきこと)
電源
AC入力電圧 110-240V、50-60 Hz
電源定格 12V/3.33A 40W デスクトップ・アダプタ 12V/5.4A 65W デスクトップ・アダプタ
最大消費電力 25W(Wi-Fiなし) 30W(Wi-Fiあり) ※2 55W
熱出力 85.3 BTU/h(Wi-Fiなし) 102.4 BTU/h(Wi-Fiあり) ※2 187.7 BTU/h
適合規格
安全性 UL/c-UL / IEC 60950 CB
エミッション EMC: EN55022 Class B / FCC: Part 15 Class B
環境 RoHS

※1 SMBの実環境に近づけたトラフィック(HTTPを含む)と基本的なルール、NAT、ロギングや脅威対策機能をオンにした状態で行われています。

※2 Wi-Fiモデルは10CL , 20CLモデルのみとなります。

UTM外観

  • UTM外観

    10CL / 20CL / 50CL

  • UTM外観

    10CL / 20CL Wi-Fiモデル

  • UTM外観

    100CL

MERITメリット

  • MERIT
    セキュリティを強化したいが、対策製品がいろいろあって、どれを導入すればいいのか、わからない。
  • MERIT
    EX AntiMalware v7 USAVⅡなら、ネットワークセキュリティのUTMとPC・サーバのエンドポイントセキュリティ、業務可視化による内部統制対策がまとめて導入いただけます。
  • MERIT
    他社のUTMでは、持ち出しのPCを守る事が出来ないと言われましたが持ち出すPCも守りたい。
  • MERIT
    EX AntiMalware v7 USAVⅡでは、各PCにセキュリティソフト「EX AntiMalware v7」をインストールすることによって、社内外を問わずにセキュリティを最新の状態に保ちます。持ち出されたPCの保護も可能です。
  • MERIT
    USBメモリなどによる情報の持ち出しがどうなっているのか把握できないので、不安を感じている。
  • MERIT
    EX AntiMalware v7 USAV ⅡにパッケージされるPasoLogでは、USBメモリへのファイルコピーが記録されます。 誰が・いつ・どのファイルを持ち出したのか把握できるようになります。
    また、USBメモリを利用できなくすることも可能です。内部からの機密情報漏えいを防ぐ事ができます。

CATALOGカタログ

CATALOG

EX AntiMalware v7 USAVⅡ

標的型攻撃も。顧客情報流出も。機密情報の持ち出しも。
情報漏えいリスクをまとめて減らすヒント、教えます。

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前の製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店または弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ 遠隔ソフト

pageTop