OfficeCryptとは?

Q&A管理番号:3010001 更新日:2019年8月16日

対象製品 OfficeCrypt
対象Ver
  • OfficeCryptとは?

  • 本製品は、業務で使用するワード、エクセル、パワーポイント、PDF などのファイルを自動的に暗号化及びバックアップし、情報漏えいを防止するソフトウェアです。

解説

OfficeCryptは各PCやファイルサーバの重要なファイルの暗号化とバックアップを自動で行うことができるソフトウェアです。
クライアントPCの使用者はOfficeCryptを意識することなく、普段のファイル操作をするだけで、ファイルの暗号化や暗号化の解除、サーバへのバックアップを自動で行えるため、非常に簡単に社内のセキュリティレベルを上げることが可能になります。
万が一、USBメモリや社用PCの紛失や盗難、情報漏えい被害にあっても、ファイルが暗号化されていますので、第三者が業務ファイルを閲覧することが非常に難しく、またファイルのバックアップがサーバに保存されていますので、業務に支障をきたすこともありません。

より詳しい説明やカタログについてはこちらをご参照ください。
SecureAceは終売となりました。予めご了承ください。
https://www.fuva-brain.co.jp/products_services/officecrypt/

Q&A検索キーワードで探す

カテゴリで絞り込み

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前の製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店または弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ 新規販売代理店申込 遠隔ソフト

pageTop