社長メッセージMessage

IoT、ビッグ・データ、人工知能 (AI) 及びロボット等の先端技術があらゆる産業や社会生活に導入される、第4次産業革命と言われる社会モデルの変革が起こりつつあります。
この変革は、従来の産業構造を根本から打ち砕く程の大きな波であり、いかなる企業にとっても、例外なく対応を余儀なくされる裾野の広いものです。
私たち Fuva Brainにとって、現在のビジネス環境は、この大きな社会変革の流れの先端において、適時適切にビジネスを展開することにより、企業価値を大きく高めることができる、大きな可能性に満ちていると考えております。
私たち Fuva Brain は、かねてより培ってきた情報トラッキングに関する技術を、情報セキュリティ対策という限定した分野だけでなく、この第4次産業革命のもとで、より幅広い分野で応用し、「セキュリティ+α」を強く意識した展開をしてまいります。

代表取締役社長サイン

当社は、「未来の価値」(FUture VAlue)を創造する「頭脳集団」(BRAIN)をめざし、 すべてのお客様に

「柔軟で(Flexible)」
「使いやすく(Usable)」
「有用で(Valuable)」
「近づきやすい(Accessible)」

環境と製品・サービスを提供致します。

経営理念Management Philosophy

当社は、第4次産業革命(IOT、ビッグ・データ、人工知能(AI)を活用した高度な情報化社会)と
その先を見据えて、お客様の変革とそのスピードの加速を支援します。
チーム(TEAM)として、常に挑戦(CHALLENGE)を続け、情熱(PASSION)をもって、
コミットメント(COMMITMENT)を果たす企業文化を醸成します。
積み上げてきたノウハウへの「+α」を追求し、従業員一人一人が「付加価値」(=未来価値 FUTURE VALUE)を創出し、
経営者に直接響くソリューションを提供し続けます。

沿革Company History

2021.04 エンドポイントセキュリティ製品『Eye”247″ AntiMalware』の販売開始
GHインテグレーション株式会社の子会社化
2021.03 Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.との資本業務提携
2020.10 株式会社ブロードバンドセキュリティとの業務提携
2020.07 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社との業務提携
2020.04 Cato Networks Pte. Ltd.とディストリビューター契約を締結のうえ、SASEプラットフォーム『Cato Cloud』の販売開始
2020.03 株式会社エルテスとの業務提携
株式会社ZenmuTechとの業務提携
2019.09 デジタルグリッド株式会社との資本業務提携
2019.07 働き方改革支援製品『Eye”247″ Work Smart』の販売開始
2018.11 本社を東京都千代田区紀尾井町に移転
株式会社ビズライト・テクノロジーとの業務提携
2018.10 株式会社フーバーブレインへ社名変更
2018.05 『EX AntiMalware v7』の販売開始
2017.08 プライバシーマーク取得
2016.06 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社との業務提携
2015.12 東京証券取引所マザーズに株式上場
2010.10 Bitdefender SRLと業務提携
2005.06 国産スパイウェアの研究開発強化に向けて、国内初のスパイウェアリサーチセンターを設立
2004.01 情報漏洩防止、データ・リスク管理ソリューション提供のためにImperva,Inc.(米国)と業務提携
2001.05 東京都千代田区に株式会社アークン(資本金20百万円)を設立

株式会社フーバーブレインは「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画しています。

 
お問い合わせ 新規販売代理店申込 遠隔ソフト

pageTop