Eye”247″ Work Smart Server

業務可視化・情報漏えい対策アプライアンス
生産性向上と情報漏えい対策を実現

Eye”247″ Work Smart Server

OVERVIEW概要

導入ラクラク!簡単操作!生産性向上を支援!

導入イメージ

Eye”247″ Work Smart Server Enterprise は、PCにインストールするAgentと専用サーバを導入することで、生産性向上と情報漏えい対策の2つを実現することができるアプライアンス製品です。

ハードウェアスペック

OS Linux Cent OS 7
CPU Xeon E-2124 3.30GHz 8MB(4コア / 4スレッド)
メモリ 16GB(DDR4 2133 Unb non ECC 4GB x 4)
HDD SSD 240GB(OS領域)
SATA 2TB x 2 RAID(Work Smart領域)
LANポート 2 × ギガビット RJ-45 イーサーネット 1000BASE-T / 100BACE-TX
USB 3.0 背面:2
USB 2.0 背面:2 前面:2
寸法 240(H)× 210(W)× 280(D)mm
重量 約6.8kg
電力消費(W) 約120W
温度 動作時:0~40℃ ※保管時:-20~60℃
湿度 動作時:10~85% ※保管時:10~95%(ただし結露ないこと)
電源 AC100V~240V/250W

MERITメリット

  • MERIT
    ファイルサーバに社内の情報を保存しているが、誰が・いつ・どのファイルにアクセスしたのか、機密情報の取り扱い状況を把握したい。
  • MERIT
    Eye”247″ Work Smart Serverのサーバーエージェントなら、ファイルサーバへのアクセスからファイルに対する操作も記録されます。重要情報の宝庫であるファイルサーバの操作の徹底管理を可能にします。
  • MERIT
    働き方改革の対応のために、何をすればよいのかわからない。
  • MERIT
    働き方改革の対応として、まず挙げられるのが残業時間の短縮です。
    Eye”247″ Work Smart Serverであれば、PCの稼働状況をマウスやキーボードの操作で記録します。各従業員のより正確な始業・終業のその間の業務内容を把握・分析が可能となります。
  • MERIT
    成績優秀な営業員や業務の早い従業員と他の従業員との違いを分析して、生産性向上に活かしたい。
  • MERIT
    Eye”247″ Work Smart Serverでは、PCの作業が記録・可視化されるので、各従業員の作業分析が可能となり、業務効率・生産性向上のヒントが得られます。

CATALOGカタログ

CATALOG

Eye”247″ Work Smart
Server Enterprise

業務可視化・情報漏えい対策アプライアンス

中小規模事業者向けモデル
ファイルサーバとしての活用で、情報共有も効率化

Eye”247″ Work Smart Server SMB

OVERVIEW概要

導入ラクラク!簡単操作!生産性向上を支援!

導入イメージ

Eye”247″ Work Smart Server SMB は、生産性向上と情報漏えい対策の2つをファイルサーバの導入とともに実現することができる製品です。
ファイルサーバ本体にはマルウェア対策「EX AntiMalware v7」を導入し、保存される重要情報を保護します。安全な情報共有を実現します。
※Eye”247″ Work Smartはオプションになります。

ファイルサーバ(Windowsサーバ)の機能

サーバー機能

万が一、マルウェアに感染した場合でも、データ保護エリアへの侵入を防ぐので、短時間でのデータ復旧が可能になります。
機能の利用には各種設定や諸条件があります。
ファイル共有領域は、型番により異なります。(Eye”247″ Work Smart収集ログ容量含む)

ファイルサーバ本体のセキュリティ対策 ・EX AntiMalware v7 標準搭載 ・EX AntiMalware v7 Manager

ハードウェアスペック

  • CPU Intel Pentium G3420 3.20GHz(2コア/2スレッド)
    メモリ DDR3 1600 Unb non ECC 8GB
    マザーボード E3C226D2I
    HDD WD RED 5400rpm SATA
    EWS-2T : 2TB x 2(RAID1)、4TB(バックアップ用)
    EWS-2T : 4TB x 2(RAID1)、8TB(バックアップ用)
    OS Windows Storage Server 2016 Workgroup
    筐体寸法 W210 x D305 x H230mcm(突起部分を除く)
    重量 8㎏
    電源 220W(Nipron社製)
    電力消費(W) ▲HDD3台搭載時
    アイドル時:47W / 高負荷時:100W
    ※周囲温度23℃
  • 騒音 ▲HDD3台搭載時
    アイドル時:約31db / 高負荷時:約47db
    インターフェース シリアルポート(D-Sub9pin) x 1
    アナログCTRポート(D-Sub15pin) x 1
    PS/2ポート x 1
    USB3.0ポート x 4
    USB2.0ポート x 2
    LANポート x 2
    IPMI専用ポート x 1
    LAN 1000BASE-T/100BASE-TX x 2
    IPMI 1000BASE-T/100BASE-TX x 1
    湿度 10~90%(ただし結露しないこと)
    温度 10~35℃

MERITメリット

  • MERIT
    ファイルサーバに社内の情報を保存しているが、誰が・いつ・どのファイルにアクセスしたのか、機密情報の取り扱い状況を把握したい。
  • MERIT
    Eye”247″ Work Smart Serverのサーバーエージェントなら、ファイルサーバへのアクセスからファイルに対する操作も記録されます。重要情報の宝庫であるファイルサーバの操作の徹底管理を可能にします。
  • MERIT
    働き方改革の対応のために、何をすればよいのかわからない。
  • MERIT
    働き方改革の対応として、まず挙げられるのが残業時間の短縮です。
    Eye”247″ Work Smart Serverであれば、PCの稼働状況をマウスやキーボードの操作で記録します。各従業員のより正確な始業・終業のその間の業務内容を把握・分析が可能となります。
  • MERIT
    万が一、ファイルサーバがマルウェアなどに感染してしまったら、業務に重大な影響が生じてしまうと懸念している。
  • MERIT
    Eye”247″ Work Smart Server SMBの本体サーバには、法人向けマルウェア対策「EX AntiMalware v7」が搭載されているので、安全なファイルサーバとしてもご利用いただけます。

CATALOGカタログ

CATALOG

Eye”247″ Work Smart
Server SMB

生産性向上と業務可視化をサポート

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前の製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店または弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ 遠隔ソフト

pageTop