USB制御(許可・禁止)の対象について

Q&A管理番号:2050010 更新日:2021年5月21日

対象製品 PasoLog、PasoLogサーバー連携版
対象Ver
  • USB制御(許可・禁止)の対象について

  • 禁止対象デバイスはWindowsからドライブ(E:,F:等)が割り当てられるデバイスです。
    マウス、キーボード、プリンター、スキャナ等、ドライブとして割り当てられないデバイスは、通常通り使用できます。

禁止対象デバイスはWindowsからドライブ(E:やF:など)が割り当てられるデバイスです。

USB制御では、USB接続でのストレージ(USBメモリ)の使用を制限することができます。
WPD制御では、WPD(Windowsポータブルディスク) として認識した携帯電話・カメラ・メディアプレイヤーなどの使用を制限することができます。

※ すべての USB 接続の記憶機器に対応しているわけではありません。
※ すべての WPD に対応しているわけではありません。

マウス、キーボード、プリンター、スキャナ等、ドライブが割り当てられないデバイスは、通常通り使用できます。
制御方法の詳細につきましては、USB制御について教えてほしいを参照ください。
※会員用ページとなります。ログインして閲覧ください。

Q&A検索キーワードで探す

カテゴリで絞り込み

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前のお客様の技術サポートは基本的にお受けしておりません。
製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店 または弊社営業
担当 までお問い合わせください。

遠隔ソフト お問い合わせ

pageTop