Check Point IPv6の対応及び設定について

Q&A管理番号:4010030 更新日:2022年5月18日

対象製品
対象Ver
  • Check Point IPv6の対応及び設定について

  • IPv6通信への対応状況、設定手順をご案内いたします。

はじめに

◆対応機種
Check Point Quantum Spark 1500/1600/1800

◆対応バージョン
ファームウェアバージョン「R80.20.35」以降を対象としています。
「R80.20.35」より低いバージョンでは IPv4 over IPv6(DS-Lite)には対応していません。
「R80.20.35」以降のファームウェアへのバージョンアップを検討してください。

◆IPv6通信方式
現在「DS-Lite」のみ対応しております。
設定につきましては以下のページをご参照ください。

・Check Point Software Technologies 簡易設定ガイド
https://guide.takarajoho.com/category/checkpoint/quantum-spark/ipv6/

Q&A検索キーワードで探す

カテゴリで絞り込み

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前の製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店または弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ 新規販売代理店申込 遠隔ソフト

pageTop