BasicとLightモードの違いは何ですか?

Q&A管理番号:1050009 更新日:2019年7月19日

対象製品 EX AntiMalware、EX AntiMalware v7
対象Ver V6、V7
  • BasicとLightモードの違いは何ですか?

  • デフォルトポリシーがBasicであり、リアルタイム監視が通常モードで作成されたポリシーです。
    Lightはリアルタイム監視が軽快モードで作成されたポリシーになります。
    リアルタイム監視の「標準モード」と「軽快モード」で使用されるウイルスDBに差異はありません。

解説

フィルター ドライバとは

ファイルのすべてのアクセスを監視し、ファイルをスキャンしています。
必要に応じてファイルへのアクセスの拒否や実行されたプログラムの停止など、
ファイルやプログラムへのアクセスを監視・制御する役割を行います。

 

標準モード:フィルタドライバを使用して、クライアントのリアルタイム監視を実施します。
そのため、他のドライバやソフトとの競合が発生する可能性があります。

軽快モード:フィルタドライバを使用せずに、アプリケーションレベルでクライアントのリアルタイム監視を実施します。
監視対象は実行中のプロセスと、ファイル作成時に限定されるため、他のドライバやソフトとの競合を回避することができます。

※未知のランサムウェア機能が無効となります

Q&A検索キーワードで探す

カテゴリで絞り込み

製品・サービスの
テクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

製品・サービスのテクニカルサポートについて

ご購入前のお客様の技術サポートは基本的にお受けしておりません。
製品に関する技術的なご質問や製品評価時のご質問につきましては、弊社代理店 または弊社営業
担当 までお問い合わせください。

遠隔ソフト お問い合わせ

pageTop